FOLLOW US

ウェストハムが仏代表FWパイェを獲得「僕の野心に合致するクラブ」

ウェストハムへの加入が決まったパイェ [写真]=West Ham United via Getty Images

 ウェストハムは26日、マルセイユからフランス代表FWディミトリ・パイェを獲得したとクラブ公式HP上で発表した。契約期間は2020年6月30日までの5年間となり、1年の延長オプションもついている。

 パイェは移籍に際し「クラブはどれほど本気で僕を獲得したいか示してくれた。会長や監督たちもね。それは本当に重要なことなんだ。それからクラブの明確なプロジェクトにも惹かれたよ。ウェストハムはとても興味深く、僕の野心に完璧に合致するクラブだね」と、移籍を決めた要因を語った。

 現在28歳のパイェは、2005年にナントでプロデビュー。その後、サンテティエンヌ、リールを経て2013年にマルセイユへ移籍していた。2010年にはフランス代表デビューを果たし、今年6月に行われたベルギー代表戦で代表初ゴールをマークしている。2014-15シーズンはリーグ・アンで36試合に出場し、7ゴールを記録した。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO