2015.06.23

サウサンプトン、ベルギー代表DFの完全移籍へクラブ最高額を用意か

アルデルヴァイレルト
今シーズンはサウサンプトンでプレーしたアルデルヴァイレルト [写真]=Getty Images

 日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンが、アトレティコ・マドリード所属のベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトをクラブ史上最高額の移籍金で獲得しようとしていることが明らかになった。21日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、サウサンプトンが用意している金額は1800万ポンド(約35億円)で、2年前にローマからFWパブロ・オスヴァルドを獲得した際の移籍金を300万ポンド(約5億8000万円)ほど上回っているという。

 昨夏にレンタルでサウサンプトンへ加入したアルデルヴァイレルトは、今シーズンのプレミアリーグ26試合に出場し、チームの堅守を支える1人となっていた。

 なお、チェルシーとトッテナムも同選手獲得に興味を示している模様。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
11pt
セビージャ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る