2015.06.03

マンC、レアルが狙うアグエロの売却を拒否…クラブに必要不可欠

アグエロ
今季のプレミアリーグ得点王に輝いたアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cはレアル・マドリードが獲得を狙っているとされるアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて、オファーがあっても拒絶する姿勢を固めたという。2日、イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 同選手は2011年にアトレティコ・マドリードからマンチェスター・Cに移籍すると加入初年度にプレミアリーグ制覇を成し遂げた。今シーズンは優勝を逃したもののリーグ戦26ゴールを挙げ、得点王に輝いている。

 そんなアグエロに対しレアル・マドリードが獲得に動いていると噂されるが、マンチェスター・Cはプレミアリーグの覇権奪還に向け、またクラブの長期的な将来において必要不可欠な選手であるとし、いかなるオファーも拒否することを決断したと、同紙は伝えている。

 なお、アグエロはマンチェスター・Cと2019年までの契約を結んでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る