2015.06.02

レアル、今夏移籍市場の目玉はプレミア得点王のマンCアグエロか

アグエロ
今季プレミア得点王のFWアグエロ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードが、マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの獲得に動く模様だと、スペイン紙『アス』が2日に報じている。

 毎年の様にビッグネームを獲得しているレアル・マドリード。2013年夏にはトッテナムからウェールズ代表MFガレス・ベイル、2014年夏にはモナコからコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスを獲得していた。

 そして、レアル・マドリードは今夏の移籍市場の目玉として、今シーズンのプレミアリーグで26ゴールを決めて得点王に輝いたアグエロの獲得に迫る模様だと報じられている。

 6月2日に27歳の誕生日を迎えたアグエロは、2011年にアトレティコ・マドリードからマンチェスター・Cに加入。同紙によると、アグエロは当時、関心が噂されていたレアル・マドリードへの移籍を決断していた模様で、その際に購入した家を今も保有しているという。今夏、両者にとって4年越しの移籍が実現するかもしれない。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る