2015.05.31

アーセナルがFAカップ2連覇…4発完勝で歴代最多12回目の優勝果たす

アーセナル
FAカップ2連覇を達成したアーセナル [写真]=The FA via Getty Images

 FAカップ決勝が30日にロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われ、アーセナルとアストン・ヴィラが対戦した。

 勝てば大会2連覇で、歴代最多12回目の優勝となるアーセナル。対してアストン・ヴィラは、58年ぶり8回目の優勝を狙う。今シーズンのプレミアリーグでの対戦成績は、アーセナルが2戦2勝(3-0、5-0)。アストン・ヴィラはゴールすら奪えていなかった。

 なお、アストン・ヴィラの大ファンであるケンブリッジ公ウィリアム王子は、イングランドサッカー協会(FA)の総裁として、同大会の優勝クラブにトロフィーを授与するため、表彰式にも注目が集まっている。

 試合は、序盤からアーセナルが主導権を握る。15分、ペナルティエリア内左からアレクシス・サンチェスがクロスを入れると、中央のローラン・コシールニーが頭で合わせるが、GKシェイ・ギヴンの好セーブに阻まれた。17分にはエクトル・ベジェリンが右サイドで相手を1人かわしてグラウンダーの折り返しを入れる。そこにニアサイドへ飛び出したアーロン・ラムジーが合わせるが、シュートはわずかに枠の右に外れた。

 アーセナルは20分、左サイドからのアーリークロスから、ラムジーがエリア中央でシュートを放つが得点とはならない。さらに24分、メスト・エジルがエリア内左からグラウンダーの折り返しを入れると、ゴール前でセオ・ウォルコットが合わせるも、GKの前でキーラン・リチャードソンにブロックされた。

 すると、試合が動いたのは40分だった。ウォルコットのスルーパスで左サイドの深い位置に抜け出したナチョ・モンレアルがクロス。ファーサイドのサンチェスが折り返すと、走り上がってきたウォルコットがダイレクトで左足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。前半はこのままアーセナルの1点リードで折り返す。

 後半に入って、立ち上がり早々にアーセナルが追加点を獲得する。50分、エリア前中央でボールをキープしたサンチェスが自ら右足を振り抜くと、少し距離はあったものの、ブレ球となったシュートはゴール中央に突き刺さった。さらに62分、右CKを獲得したアーセナルは、中央でフリーとなったペア・メルテザッカーがヘディングで合わせると、枠の右隅に決まり、リードは3点となった。

 終盤は反撃を狙うアストン・ヴィラが攻勢に出るが、頼みのエースであるクリスティアン・ベンテケもしっかりマークされて、ゴールを奪えない。

 すると後半アディショナルタイムに入ってアーセナルは、アレックス・チェンバレンが右サイドからグラウンダーのクロスを入れる。そのボールにニアサイドのオリヴィエ・ジルーが左足のアウトサイドで合わせてゴールを奪った。

 ダメ押しの得点が決まった直後に試合はタイムアップ。アーセナルがアストン・ヴィラに4-0の勝利を収め、FAカップ2連覇を達成した。

【スコア】
アーセナル 4-0 アストン・ヴィラ

【得点者】
1-0 40分 セオ・ウォルコットアーセナル
2-0 50分 アレクシス・サンチェスアーセナル
3-0 62分 ペア・メルテザッカーアーセナル
4-0 90+3分 オリヴィエ・ジルーアーセナル

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る