FOLLOW US

ファン・ハール監督に期待する元マンUのスタム氏「近々優勝できる」

マンチェスター・Uなどで活躍した元オランダ代表のスタム氏 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uなどで活躍した元オランダ代表DFのヤープ・スタム氏が、ルイ・ファン・ハール監督率いる同クラブは近い将来必ずタイトルを獲得するだろうとした。クラブ公式サイトが21日に伝えている。

 マンチェスター・Uに在籍した3シーズンすべてで優勝し、3冠獲得の1998-99シーズンにも貢献したスタム氏は、オランダ代表時代にファン・ハール監督の指導を受けており、成功に期待している語った。

「ファン・ハール監督はチームの組み立てが上手い。バイエルンバルセロナでそれを証明してきた。自分が何をすべきか理解しているし、自分だけの方法論を持っていて、それに沿って行動している。ゆえに成功を収めてきた。来シーズンは数人の補強を行いつつ、若手の育成を続けるだろう。近い将来、リーグ優勝の可能性も高いだろう。来シーズンかも知れない」

「数多くの才能を秘めた監督で、性格も素晴らしい。バルセロナバイエルン、オランダ代表で証明してきたので、イングランドとオランダのあらゆる人たちが彼に大きな期待を抱いている。ユナイテッドでの彼の成功をみんなが望んでいる」

「ユナイテッドがタイトルを獲得するには守備面の強化が必要かもしれない。チェルシーは攻撃的ではなかったが、結果を出してきた。優勝するにはそれが必要だろう。良い結果を出して優勝するのはチームにとって最高のこと。攻撃的なフットボールで失点が少なくしなければならない」

 真面目で激しいプレースタイルで知られていたスタム氏は、守備陣の強化について言及し、フィジカルコンタクトが激しいプレミアリーグを称賛した。

「DF陣が安定していることは非常に重要だ。特にユナイテッドではヨーロッパやプレミアリーグの強豪とプレーする機会が多いので、連携がしっかりと取れていなければならない。状況に応じたプレーができなければならない。オートマティズムとお互いを助け合う姿勢が重要だ」

「ファン・ハール監督が今シーズンのDF陣の構築で苦しんだ時が何回かあったと思うが、選手たちはまだ若い。経験があり、高い能力を誇るがまだ若いので、彼らの才能を最大限に引き出すにはある程度一緒にプレーする時間が長くなければならない。それはどのチームでも同じこと。結果を出すには時間がかかる」

「イングランドではアグレッシブなプレーができる。オランダではすぐファウルになるが、イングランドでは激しいタックルをしてもプレー続行となる場合が多い。プレミアリーグはアグレッシブだ。私はそこが好きだった」

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA