FOLLOW US

マンCのシンクレア、1月にレンタル加入のアストン・ヴィラに完全移籍

アストン・ヴィラに完全移籍したMFシンクレア [写真]=Aston Villa FC via Getty Images

 アストン・ヴィラは19日、マンチェスター・Cからレンタルで加入しているイングランド人MFスコット・シンクレアを4年契約の完全移籍で獲得したと、クラブ公式サイトで発表した。

 現在26歳のシンクレアは、チェルシーでデビューを果たすも、その後はレンタル移籍を繰り返し、2010年にスウォンジーに完全移籍。2012年にマンチェスター・Cに加入したが、一度ウェスト・ブロムウィッチにレンタルに出され、今年の1月からアストン・ヴィラにレンタル移籍をしていた。

 完全移籍が決まったシンクレアは、「とてもハッピーだよ」と感想を語ると、「全てのサッカー選手にとって、安定は大事なことなんだ。良いパフォーマンスを見せることができ、この素晴らしいクラブに貢献できると信じている」とコメントした。

 レンタル移籍でアストン・ヴィラに加入以来、シンクレアは一時は負傷離脱するも公式戦で11試合に出場し3ゴールを記録している。「すでにこのクラブでのプレーが大好きだよ」と語った同選手は、「完全にアストン・ヴィラの選手になれて素晴らしい気分だ。レンタルで加入してから良いスタートを切れたと思う。けがで離脱したのは残念だったよ」と同クラブでのシーズンを振り返っている。

 アストン・ヴィラは、24日に行われるプレミアリーグ最終節でバーンリーをホームに迎えて対戦。さらに、30日にはFAカップ決勝でアーセナルとの対戦が控えており、タイトルの可能性も残している。同選手は、「僕の目標は最後の2週間、練習で100パーセントを出して、次のチャンスを待つことだ」と意気込みを語った。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO