2015.05.20

マンCがMFミルナーの残留へ向け週給約3000万円の新契約をオファーか

ミルナー
17日のスウォンジー戦で得点を挙げたミルナー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表MFジェームズ・ミルナーが、クラブから高額な契約延長オファーを受けていることが明らかになった。18日付のイギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 現在29歳のミルナーは、今夏にマンチェスター・Cとの契約が終了する。今シーズンは出場機会が増加しているものの先発出場は17試合と、絶対的な地位にあるとは言い難く、移籍金ゼロでアーセナルやリヴァプールへ移籍するという噂が浮上している。

 一方マンCは、ホーム・グロウン(自国育成選手)としても計算できる同選手を残留させるため、週給16万ポンド(約2992万円)とボーナスを支払う準備をしているという。

 獲得に関してはローマも興味を示しているものの、ミルナーに海外移籍する意思はないようだと、同紙が伝えている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る