2015.05.19

スターリング、クラブに移籍希望を伝える…レアルやマンCが興味か

スターリング
リヴァプールでプレーするスターリング [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFラヒーム・スターリングが、クラブに移籍希望を伝えたという。18日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 現在20歳のスターリングは、リヴァプールの下部組織出身。2012年3月に17歳でプロデビューを果たすと、2014年にはイングランド代表デビューを飾り、同年に行われたブラジル・ワールドカップのグループリーグ全3試合に出場した。

 リヴァプールはスターリングに週給10万ポンドの新契約をオファーしていたものの、同選手がこれを却下。これにより、サポーターからは「守銭奴」と呼ばれるなど、問題に発展していた。

 スターリングの獲得には、マンチェスター・C、アーセナル、レアル・マドリード、バイエルンなどが興味を示していると、これまでに報じられている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る