2015.05.03

チェルシーがプレミアリーグ制覇…独走で5年ぶり5度目の優勝が決定

チェルシー
先制点を喜ぶチェルシーイレブン [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第35節が3日に行われ、チェルシーはクリスタル・パレスと対戦し、1-0で勝利した。この結果、勝ち点を「83」に伸ばしたチェルシーが、2009-10シーズン以来となる5年ぶり、5度目のリーグ制覇を果たした。

 2位のマンチェスター・Cは前節終了時に勝ち点が「67」で、今節を含む残り4試合で全勝しても勝ち点は「79」。一方、勝ち点「67」で並ぶ3位のアーセナルは、1試合未消化のため、5試合を残しているが、最高でも勝ち点は「82」までしか伸ばせない。

 今シーズンのリーグ優勝を確定したチェルシーは、チャンピオンズリーグとFAカップのタイトルは逃したものの、キャピタル・ワン・カップを制しており、2冠が決定した。

 なお、昨シーズンからチェルシーで二期目の指揮をとっているジョゼ・モウリーニョ監督は、2004-05、2005-06シーズンで2連覇して以来となる3度目のリーグ優勝を導いている。

 2004-05シーズンにリーグ制覇をしたときは、勝ち点「95」を獲得し、プレミアリーグ最多記録を樹立。今シーズンは、ここまで25勝8分2敗の勝ち点「83」で、残り3試合で全勝すれば「92」まで伸ばすことができる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る