2015.04.25

起訴されたA・ジョンソン…クラブは見守り、引き続き試合に起用か

A・ジョンソン
11日のクリスタル・パレス戦に出場したA・ジョンソン [写真]=Getty Images

 サンダーランドが、チームに所属する元イングランド代表MFアダム・ジョンソンについての声明を発表した。24日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 3月2日、A・ジョンソンは15歳の少女と性的関係を持った疑いで逮捕され、保釈金を支払ったことにより釈放されていた。しかし23日、起訴されることとなった。

 サンダーランドは、「我々は法的措置が行われることを認めるが、一方で立ち位置は変わらず、この問題について見守り続ける。これ以上のコメントはしないだろう」と発表。ここ3試合に途中出場していたA・ジョンソンに対し、クラブが「立ち位置を変えない」ことから、プレーを続ける事ができると同メディアは報じている。

 同チームは、25日に行われるプレミアリーグ第34節で、ストークと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る