2015.04.24

チェルシーがレアルDFコエントラン獲得に動き出しプレミア勢で争奪戦か

コエントラン
レアル・マドリードに所属するDFコエントラン [写真]=Getty Images

 チェルシーがレアル・マドリード所属のポルトガル代表DFファビオ・コエントランの獲得に動いている模様だと、スペインメディア『fichajes.net』が報じ、イギリス紙『メトロ』が23日付で伝えている。

 現在27歳のコエントランは今シーズン、レアル・マドリードで出場機会に恵まれず、公式戦で14試合しか出場していない。そのため今夏の移籍市場で他チームへの移籍が濃厚とみられている。

 2013年の夏にはマンチェスター・Uへの移籍が実現しかけたが、手続き上の都合で移籍が叶わなかったコエントラン。かつてレアル・マドリードを率いていたジョゼ・モウリーニョ監督は当時から同選手を評価しており、今夏の移籍市場では同監督率いるチェルシーが獲得に向けて動いている模様。

 また、マンチェスター・U、リヴァプール、アーセナルもコエントランの争奪戦に参加するとみられている。同選手はレアル・マドリードと2019年まで契約を残しており、移籍金は1000万ポンド(約18億円)から1500万ポンド(約27億円)だと見込まれている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る