FOLLOW US

リヴァプール、スタンダードチャータード銀行とのスポンサー契約を2019年まで延長

リヴァプールとスタンダードチャータード銀行が契約を延長 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは21日、クラブのメインスポンサーであるスタンダードチャータード銀行との契約を更新したことを発表した。

 2010年6月からクラブのメインスポンサーとなっている同行だが、今回3年間の延長で合意し、2019年5月31日までの契約となった。契約更新に伴う金銭面の条件については非公表となっている。

 クラブのチーフ・コマーシャル・オフィサーであるビリー・ホーガン氏は、「今回の契約延長は、我々とスタンダードチャータード銀行との長期間の関係性の強化と、そのパートナーシップの成功を示している。リヴァプールのユニフォームスポンサーとはとても権威のあるもので、我々が胸スポンサーを導入したこの40年間で5つのブランドしか飾ったことがない。契約を満了すれば、我々は約10年間の関係を築くことになる。これからも共通の価値観、情熱、地域への貢献において、協力していくことになる」とコメントしている。

 またスタンダードチャータード銀行のピーター・サンズCEOは、「リヴァプールは素晴らしいクラブで、世界中で人気がある。この5年間のパートナーシップで顧客やクライアント、スタッフなどとの関係性を深めることができた。そして慈善事業においても支援を提供することができた。この関係が続くことを喜んでいるとともに、将来的に一緒に達成できるものを楽しみにしている」と喜びのコメントをしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA