2015.04.18

CL出場を目指すマンCに痛手…主将コンパニが今季絶望の可能性も

コンパニ
今季絶望の可能性が報じられたDFコンパニ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は、同クラブのキャプテンを務めるベルギー代表DFヴァンサン・コンパニの復帰時期について言及した。17日、クラブ公式HPが伝えている。

 以前からハムストリングに問題を抱えていたコンパニは、欠場が予想されていた13日のプレミアリーグ第32節、マンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”に先発出場したものの、ハーフタイムで途中交代を強いられていた。

 19日に行われるリーグ第33節のウェストハム戦を前に前日会見に臨んだペジェグリーニ監督は、「ヴァンサン(・コンパニ)は筋肉の組織を負傷している。何週間かかるか、今シーズン中に復帰できるかもわからない」と述べ、同選手が今シーズン中に復帰できない可能性を示唆した。

 来シーズンのチャンピオンズリーグ出場を目指す4位のマンチェスター・Cは現在リーグ戦2連敗中で、5位リヴァプールとの勝ち点差は4に縮まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る