FOLLOW US

プレミアで最も活躍した若手は…PFA若手賞の候補にクルトワら選出

リヴァプールのスターリング(左)とチェルシーのクルトワ(右) [写真]=Getty Images

 イングランドサッカー選手協会(PFA)は16日、年間最優秀若手選手賞にノミネートされた6選手を同協会公式サイトで発表した。

 シーズン開幕時に23歳以下の選手を対象として、最も活躍した若手選手に贈られる最優秀若手選手賞。同賞は、イングランド国内でプレーするサッカー選手(PFAのメンバー)の投票によって選出される。

 過去には、アーセナル所属のイングランド代表MFジャック・ウィルシャーや、当時アストン・ヴィラ所属の同代表MFジェームズ・ミルナー(現マンチェスター・C)なども受賞している。2012-13には当時トッテナムでプレーしていたウェールズ代表MFガレス・ベイル(現レアル・マドリード)が選出され、年間最優秀選手賞とのダブル受賞を果たしていた。

 昨シーズンはチェルシー所属のベルギー代表MFエデン・アザールが受賞。1月に24歳となった同選手は、今シーズンもノミネートされている。また、年間最優秀選手賞にもノミネートされたマンチェスター・U所属のスペイン代表GKダビド・デ・ヘア、トッテナム所属のイングランド代表FWハリー・ケイン、リヴァプール所属のブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョも候補に名を連ねた。

 若手選手賞のみとしては、チェルシー所属のベルギー代表GKティボー・クルトワと、リヴァプール所属のイングランド代表MFラヒーム・スターリングがノミネートされている。

 年間最優秀若手選手賞は、26日にロンドンで行われる表彰式で発表される。

■PFA年間最優秀若手選手賞ノミネート6名
(カッコ内は年齢/所属チーム/代表チーム、記録は第32節終了時のプレミアリーグのもの)

ティボー・クルトワ(22歳/チェルシー/ベルギー代表)
セーブ数65/クリーンシート10試合

エデン・アザール(24歳/チェルシー/ベルギー代表)
12ゴール/8アシスト

▼ハリー・ケイン(21歳/トッテナム/イングランド代表)
19ゴール/3アシスト

ダビド・デ・ヘア(24歳/マンチェスター・U/スペイン代表)
セーブ数82/クリーンシート10試合

ラヒーム・スターリング(20歳/リヴァプール/イングランド代表)
7ゴール/7アシスト

フィリペ・コウチーニョ(22歳/リヴァプール/ブラジル代表)
4ゴール/4アシスト

■過去5年のPFA年間最優秀若手選手賞(カッコ内は受賞時所属チーム/代表)

2013-14 エデン・アザール(/チェルシー/ベルギー代表)
2012-13 ガレス・ベイル(トッテナム/ウェールズ代表)(年間最優秀選手賞とダブル受賞)
2011-12 カイル・ウォーカー(トッテナム/イングラン代表)
2010-11 ジャック・ウィルシャーアーセナル/イングランド代表)
2009-10 ジェームズ・ミルナー(アストン・ヴィラ/イングランド代表)

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA