FOLLOW US

マンU戦で踏みつけのシュクルテルが3試合出場停止に…FAが正式決定

デ・ヘア(下)の脚を踏みつけたシュクルテル(上) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 FA(イングランドサッカー協会)は、リヴァプールに所属するスロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルに3試合の出場停止処分を下したと、協会公式サイトで発表した。

 シュクルテルは、22日に行われたプレミアリーグ第30節のマンチェスター・U戦で、95分にスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの右脚を踏みつけていた。同試合中、主審は見逃していたが、試合後にビデオで踏みつけ行為が確認されている。

 同選手は故意ではないことを主張していたが、FAがこれを退けての処分確定となった。これにより、同チームは4月4日に行われるリーグ戦第31節のアーセナル戦、4月8日のFAカップ準々決勝ブラックバーン戦、4月13日のリーグ戦第32節、ニューカッスル戦にシュクルテル抜きで臨むことになる。

 同試合では、今シーズン限りでチームを去る元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードも同様に踏みつけ行為をし、出場からわずか38秒で退場していた。

 またシュクルテルは、処分確定後に自身の公式インスタグラムを更新し、3人のピエロが写った写真を掲載することで気持ちを表現している。

 なお、試合は5位のリヴァプールが1-2で敗れ、4位マンチェスター・Uとの勝ち点差は5に開いている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO