FOLLOW US

放出候補から一転…指揮官の信頼を得たフェライニ「楽しめている」

マンチェスター・Uに所属するフェライニ(左)とファン・ハール監督(右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニが、チームを率いるルイ・ファン・ハール監督について語った。25日付のイギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。

 フェライニは「監督はとても厳しい。でも、それがいいんだ。そういう監督を求めていた。ファン・ハール監督が何か指示してきたら、それに従わないとチームから放り出される。替える必要があると判断されたなら、試合開始から30分経ってなくても、彼は交代カードを切るよ。幸い、僕はまだやられてないけどね」と、ファン・ハール監督の厳しさを語った。

 今シーズンの開幕前、フェライニは放出候補とされていたが、今では主力としてプレーしている。同選手は「監督は僕に『ちゃんと見ているから自分の実力を証明しなさい』と言ったんだ。そして今では戦力として考えてもらっている。時間はかかったけど、最終的に僕は楽しめているよ」と、監督の信頼を勝ち取ったことを明かしている。

 マンチェスター・Uは、4月4日に行われるプレミアリーグ第31節でアストン・ヴィラと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO