2015.03.15

セルティックがジェラードに関心か…MLSオフ期間中の獲得を画策

スティーヴン・ジェラード
今季限りでのリヴァプール退団を表明しているジェラード [写真]=Getty Images

 イギリス紙『デイリーミラー』は14日、セルティックがMLS(メジャーリーグ・サッカー)のオフシーズン中に、元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードの獲得に乗り出すと報じた。

 今シーズン限りでのリヴァプール退団を表明しているジェラードは、7月にロサンゼルス・ギャラクシーに合流予定。一方で、レンタル移籍で来年1月に復帰する可能性も浮上していた。

 同紙によると、セルティックも同じくレンタルでの獲得を画策している模様。リヴァプール一筋だったジェラードが、プレミアリーグの他クラブに行くことはないと認識しているセルティックが、オファーを出す準備を進めていると伝えた。

 ジェラードは2月10日に行われたプレミアリーグ第25節のトッテナム戦に出場して以来、ハムストリングを負傷し離脱していたが、16日のスウォンジー戦で復帰が予想されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る