2015.03.13

負傷離脱のジェラードがスウォンジー戦で復帰へ「やっと治ったよ」

ジェラード
復帰が迫るリヴァプールのジェラード [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールに所属する元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが、16日に行われるプレミアリーグ第29節のスウォンジー戦で復帰できると明かした。12日にクラブ公式サイトが伝えている。

 ジェラードは、2月10日に行われたリーグ戦第25節のトッテナム戦に出場して以来、ハムストリングを負傷し離脱。リーグ戦、FAカップ、ヨーロッパリーグを含めた7試合を欠場していた。

 同選手は、「ハムストリングの負傷がやっと治ったよ。僕は次の試合に出場可能だし、コンディションも整っている」とコメントし、試合復帰できる状態だと明かした。また、「今シーズンは強くなって終わりたい。チームをトップ4に導いて、願わくばFAカップを制覇して退団したい」と今後の目標も語った。

 34歳のジェラードは、すでに今シーズン限りでのリヴァプール退団を発表。今夏にMLS( メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入することが決まっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
マンチェスター・C
7pt
アーセナル
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
フライブルク
6pt
レヴァークーゼン
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
4pt
バジャドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング