2015.03.13

エクアドル代表FWに不運…割れたカップで指切りアーセナル戦欠場

バレンシア
思わぬアクシデントでアーセナルを欠場するバレンシア [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第29節が14日に行われ、ウェストハムは敵地でアーセナルとの“ロンドン・ダービー”に臨む。しかし、同クラブに所属するエクアドル代表FWエネル・バレンシアが、思わぬ理由でアーセナル戦を欠場することになった。12日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 アーセナル戦の招集メンバーに、バレンシアの名前が無かった。これについてウェストハムを率いるサム・アラダイス監督は「彼は自宅でちょっとしたアクシデントに見舞われた。壊れたマグカップによって、足の親指を深く切ってしまったんだ。すでに縫合されている」と、バレンシアが自宅で足の指を負傷していたことを明かした。

 復帰の時期については「どのくらい離脱するかは、正確にはわからない。ただ我々は、彼をアーセナル戦に招集するのは早すぎると考えた」と述べ、正確な時期は不明なものの、そう長くはかからないことを示唆している。

 この予想外の出来事には、アラダイス監督もお手上げなようで「家でのこんなアクシデントは我々も想像していなかったよ」と、困惑している様子。

 現在25歳のバレンシアは、今シーズンからウェストハムに加入し、ここまで25試合で4ゴールをマークしている。6試合勝ち星から遠ざかり順位を落としているウェストハムにとっては、手痛い主力の離脱となってしまった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
3pt
マンチェスター・U
3pt
リヴァプール
3pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
1pt
バイエルン
1pt
ケルン
0pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
3pt
アラベス
0pt
アトレティコ・マドリード
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング