FOLLOW US

途中交代のシュクルテルは問題なし…ロジャーズ監督「彼は元気だ」

担架で運び出されたシュクルテル [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、8日に行われたFAカップ準々決勝のブラックバーン戦で途中交代したスロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルの状態について語った。クラブ公式HPが伝えている。

 同試合の序盤、シュクルテルは空中戦の競り合いでバランスを崩し、頭部をピッチに強打。そのまま倒れ込み、担架で運び出されていた。

 その後の状態が心配されていた同選手について、ロジャーズ監督は「念のため病院に行くことになるが、大丈夫だ。しかし、我々は手順に沿って専門医の診断を受けなければならない」とコメント。また「元気だったよ。歩いていたし、試合後には話もしていた」と述べ、大きな問題がないことを明かした。

 シュクルテルも、今回の件について自身のインスタグラムで「何も問題はないよ。意識を失ったけれど、深刻なものではなくて良かった」と報告。さらに「僕自身は続けたかったけれど、ルールだからね。数日間のオフは家族と過ごすよ。みんな、心配してくれてありがとう」と記していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO