FOLLOW US

リヴァプール、2部クラブから得点奪えずFA杯は引き分け再試合に

K・トゥーレ(左)がネットを揺らすもオフサイドの判定となった。 [写真]=Getty Images

 FAカップ準々決勝が8日に行われ、リヴァプールとブラックバーンが対戦した。

 リヴァプールがホームのアン・フィールドに、チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)に属するブラックバーンを迎えての一戦。

 32分、左サイドでFKを獲得したリヴァプールは、中央でダニエル・スタリッジが頭で合わせるが、DFに当たる。そのこぼれ球に反応したコロ・トゥーレが押し込んでネットを揺らすが、オフサイドの判定となった。

 その後、前半ロスタイムに入ると、リヴァプールがチャンスを作る。48分、右サイドでロングボールを受けたラザル・マルコヴィッチが、エリア内右でシュートを放つと、ゴール右隅に飛ぶが、相手GKがキャッチ。52分には、スタリッジがエリア内左から強烈なシュートを放つが、相手GKが反応し弾き出した。結局、リヴァプールは得点を奪えず、前半はスコアレスドローで折り返す。

 後半に入って49分、最初のチャンスはブラックバーンに訪れた。右CKのボールに、フリーとなったアレックス・バプティストがヘッドで合わせると、シュートは枠の右上に飛ぶが、GKシモン・ミニョレが反応し好セーブを見せた。

 59分、リヴァプールは左サイドでFKを獲得し、フィリペ・コウチーニョが中央へボールを送ると、ファーサイドのK・トゥーレが頭で叩きつけるが、これは惜しくも右ポストに当たり、ゴールとはならない。

 81分には、エリア手前の中央でパスを受けたマリオ・バロテッリが、そのまま自ら狙うが、シュートは相手GKの正面。83分、右CKからのこぼれ球を、ジョーダン・ヘンダーソンがエリア内右の角度のないところから強烈なシュートを放つが、これも相手GKがセーブした。

 試合はこのままタイムアップ。リヴァプールはチャンスを作ったが決めきれず、ブラックバーンとスコアレスドローで終わり、再試合となった。

【スコア】
リヴァプール 0-0 ブラックバーン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO