2015.03.06

シセ、つば吐き問題を反省し謝罪「みんなを失望させてしまった」

シセ
つば吐き問題で処分を受けることが決まったシセ(左) [写真]=Getty Images

 ニューカッスル所属のセネガル代表FWパピス・シセが、マンチェスター・Uに所属する北アイルランド代表DFジョニー・エヴァンスとのつば吐き問題について謝罪した。クラブ公式HPが伝えている。

 両選手は、4日に行われたプレミアリーグ第28節の試合で、互いにつばを吐きかけた疑いが浮上。その後、FA(イングランドサッカー協会)は二人に対して処分を科すことを明らかにしている。

 FAの発表前にシセは「多くの人に謝罪したい。まずはチームメートとサポーター。次にジョニー・エヴァンス。そして、全てのサッカーファンに対して誤りたい」とコメント。また、「若者の模範となるように心がけていたけれど、みんなを失望させてしまった」と反省していた。

 なお、シセはFAの決定を受け入れることを明かしており、7試合の出場停止処分が科されるとみられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る