2015.03.04

CL圏内争い語るアーセナル監督「ファイナルスプリントが始まる」

ヴェンゲル
アーセナルを率いるヴェンゲル監督 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグのシーズン終盤にさしかかり、4位までに与えられるチャンピオンズリーグ出場権争いが激化している。首位のチェルシーは勝ち点60で頭ひとつ抜け出しているが、同55の2位のマンチェスター・Cから、6位のリヴァプールまで勝ち点7差でひしめき合っている。

 17シーズン連続でチャンピオンズリーグ本戦に出場しているアーセナルは、勝ち点51で3位。出場圏内をキープしているが、就任19年目を迎えているアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、「ただ一つ言えるのは、争いは非常にタイトだということ」と、油断はない。「前には、勝ち点4差でシティがいる。そして後ろを見ると、多くのチームが追いかけてきている」と混戦ぶりを語る。

「ユナイテッドとはたった勝ち点1差。リヴァプールとは勝ち点3差なんだ。レースはまだ長いが、3月にはファイナルスプリントへの加速が始まる」

 アーセナルは4日に行われるプレミアリーグ第28節で、降格圏内である18位のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)とアウェーで対戦する。「非常に厳しいレース。我々は一貫性を持って戦わなければいけない。それはQPR戦にも求められる」と、気を引き締めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る