2015.02.27

チェルシー、横浜ゴムとスポンサー契約締結…約74億円で英第2位に

今シーズンのプレミアで首位を走るチェルシー [写真]=Getty Images

 チェルシーは26日、日本のタイヤメーカー『横浜ゴム』と、ユニフォームのスポンサー契約を締結したと、クラブ公式サイトで発表した。

 契約は2015-16シーズンから5年間で、横浜ゴムのロゴがトップチームからユースチームまでのユニフォームに使用される。

 スポンサー料は公表されていないが、イギリスメディア『BBC』によると年間4000万ポンド(約73億6000万円)と報道。この金額は、クラブ史上最高額で、イギリスでは今シーズンからアメリカの自動車ブランド『シボレー』と契約を結んだマンチェスター・Uの年間5300万ポンド(約97億5000万円)に次いで第2位。

 チェルシーは、昨年11月にはトルコ航空と年間2500万ポンド(約46億円)の契約でユニフォームのスポンサー契約締結が合意間近だとも報じられていた。また、今シーズンで契約が切れる韓国の電機メーカー『サムソン』は、1800万ポンド(約33億円)のスポンサー料とされており、今回の横浜ゴムとの契約で、倍増以上が見込まれている。

 チェルシーのブルース・バック会長は、「横浜ゴムを私たちの公式ユニフォーム・パートナーとして迎え入れることができ、とても嬉しく思います。パートナーとして素晴らしい関係を築けることを楽しみにしています」と喜びを示し、「横浜ゴムが私たちの国際市場におけるグローバルな発展を助けてくれると信じている。また、もちろん、歴史と評価のある日本の企業が、私たちの日本での発展を促進してくれると考えています」と続けて、日本でのクラブの発展を見据えた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る