2015.02.22

チェルシー戦の結果を知って奮起…ジェコ「今季最高の戦いだった」

ジェコ
ニューカッスル戦に出場したジェコ(中央右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコが、21日に行われたプレミアリーグ第26節のニューカッスル戦についてコメントした。イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 リーグ戦で2位のマンチェスター・Cは、ニューカッスルに5-0で大勝。同日に行われた試合でバーンリーに引き分けた首位チェルシーとの勝ち点差は5に縮まった。

 ニューカッスル戦でチームの3点目を決めたジェコは「僕たちは驚くべき戦いを見せたね。ピッチに立つ前にチェルシーの結果を知ったんだ。彼らとの勝ち点差を縮められると分かったことは、僕たちにとって良かった。ポジティブなことだったよ」とコメント。チェルシーの引き分けを聞いて試合に臨んだことが、チームに良い影響を与えたと主張した。

 また、ジェコはニューカッスル戦について「おそらく、今シーズン最高の戦いだった」と語り、「(チェルシーとは)勝ち点5差だけど、今回のように戦い続ければ、彼らを捕まえることができる」と、逆転優勝に向けて意気込んでいた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る