FOLLOW US

アーセナル、敵地でC・パレスに辛くも勝利…暫定3位に浮上

先制ゴールを喜ぶアーセナルの選手たち [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第26節が21日に行われ、クリスタル・パレスとアーセナルが対戦した。

 試合は8分に動く。アーセナルは相手陣内でボールを奪ったダニー・ウェルベックが、ペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。これをサンティ・カソルラが決めて先制した。

 その後はクリスタル・パレスがペースを握り、アーセナルは苦戦。それでも無失点で抑えると、前半終了間際に追加点を奪う。アディショナルタイム1分、スルーパスに抜け出したウェルベックが左足でシュート。GKが弾いたところをオリヴィエ・ジルーが押し込んでリードを広げた。

 一方、2点を追うクリスタル・パレスは後半もアーセナルを押し込む状況を作り出すが、ゴールを奪うことができない。終了間際にようやくCKの流れからグレン・マレーが得点を挙げたが、反撃はここまで。試合はこのまま終了し、2-1でアーセナルが勝利を収めた。

 敵地で苦しみながらも勝ち点3を獲得したアーセナルはリーグ戦2連勝。暫定ながら3位に浮上している。

【スコア】
クリスタル・パレス 1-2 アーセナル

【得点者】
0-1 8分 サンティ・カソルラ(アーセナル)
0-2 45+1分 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)
1-2 90+4分 グレン・マレー(クリスタル・パレス)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO