FOLLOW US

逆転負けで4試合ぶり黒星、マンUがスウォンジーに今季2敗目喫する

得点を祝福されるゴミス(右から2番目) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第26節が21日に行われ、スウォンジーとマンチェスター・Uが対戦した。

 9位スウォンジーが、ホームに3位マンチェスター・Uを迎えた一戦。今シーズンの開幕戦、敵地での同カードを制したスウォンジーは、連勝を狙いたいところ。

 最初にゴールに迫ったのはホームのスウォンジー。4分、右コーナーキックを獲得すると、ギルフィ・シグルズソンがクロスボールを上げる。これをニアに走りこんだバフェタンビ・ゴミスが頭で合わせる。シュートはゴール左下に向かったが、アンデル・エレーラがライン上でなんとか弾き返し、得点には至らなかった。

 一方のマンチェスター・Uは28分、左サイドの攻撃からウェイン・ルーニーアンヘル・ディ・マリアとダイレクトで繋ぎ、最後はエレーラが右足シュート。これがゴール左下に決まり、マンチェスター・Uが先制に成功する。

 リードを奪ったマンチェスター・Uだったが、すぐに点差を戻されてしまう。30分、左サイドのジョンジョ・シェルヴィーがクロスを上げると、走りこんだキ・ソンヨンがこれを合わせてゴールを奪い、同点のまま前半が終了する。

 1-1で迎えた65分、マンチェスター・Uは右コーナーキックを獲得する。キッカーのディ・マリアがクロスを上げると、ニアに飛び込んだのはマルコス・ロホ。しかし、ヘディングシュートは枠の上に外れてしまった。

 すると73分、スウォンジーは中盤でキ・ソンヨン、シェルヴィーとパスを繋ぎ、シェルヴィーが遠い位置からミドルシュート。ペナルティエリア内のゴミスが頭でコースを変えると、ダビド・デ・ヘアも反応しきれず、スウォンジーが逆転ゴールを決める。

 結局このまま試合は終了し、スウォンジーが2-1でマンチェスター・Uを下した。今シーズン、スウォンジーはマンチェスター・Uに2連勝。一方の敗れたマンチェスター・Uは、4試合ぶりの黒星を喫してしまった。

 マンチェスター・Uは28日に行われる次節、ホームでサンダーランドと対戦する。

【スコア】
スウォンジー 2-1 マンチェスター・U

【得点者】
0-1 28分 アンデル・エレーラマンチェスター・U
1-1 30分 キ・ソンヨン(スウォンジー)
2-1 73分 バフェタンビ・ゴミス(スウォンジー)

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA