2015.02.20

ギグス氏、マンU本拠地近郊にサッカーをテーマにしたホテルを設立

ギグス
ホテルをオープンするギグス氏 [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uのアシスタントコーチであるライアン・ギグス氏が、3月2日に同クラブの本拠地オールド・トラッフォードの近郊に『ホテル・フットボール』をオープンすることを明かした。19日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』や同国メディア『BBC』などが報じている。

『ホテル・フットボール』は、かつてマンチェスター・Uのユースで育ち、クラブの伝説的存在になったギグス氏、ポール・スコールズ氏、ニッキー・バット氏、ガリー・ネヴィル氏、フィリップ・ネヴィル氏らの発案である。同メンバーは、2013年12月にサッカーをテーマにしたレストラン、『カフェ・フットボール』をロンドンにオープンしたことでも話題を集めていた。

 2400万ポンド(約44億円)のプロジェクトとしてスタートしたホテルは113の寝室があり、『カフェ・フットボール』の2号店も併設。さらに、ホテルの屋上にはフットサールコートも完備する予定だ。

 ギグス氏は今回のプロジェクトについて、以下のように語っている。

「屋上に5人制ピッチがあるのは素晴らしいし、マンチェスター・Uをはじめ街中を見渡せる眺めも最高だ。私も昨晩、ここで子供たちとサッカーをした。このホテルは結婚式場、子供のパーティ会場、ナイトクラブといったイベント会場にもなり得る」

「オールド・トラフォードの近くに建てられるけど、ホテル・フットボールはイギリス全体、ゆくゆくは世界中に展開できればと考えているから、一般的に万人のサッカーファンに向けたホテルとして営業する予定だよ」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る