2015.02.18

荒くれ者のD・コスタもピッチ外ではジェントルマン…故郷に学校設立

ジエゴ・コスタ
チェルシーに所属するD・コスタ [写真]=Getty Images

 ピッチ上では恐ろしいストライカーという評判のチェルシー所属FWジエゴ・コスタだが、ピッチ外では故郷の子どもたちの生活を支え励ますという紳士な側面を持っている。イギリス紙『インデペンデント』が報じた。

 多くのディフェンダーは、この26歳の闘争心あふれるストライカーと対面することを恐れる一方で、チェルシーファンと彼のチームメイトたちはD・コスタの決断力や心の強さ、目標のために全力を尽くす姿勢を愛している。

 ピッチを離れたD・コスタの目標は、故郷のラガルトにいる子どもたちを支えることだ。D・コスタは14歳のときに故郷を離れたもののいまだ強いつながりを感じており、実際に地元の子どもたちのための学校を設立している。この学校で子どもたちはサッカーのレッスンだけでなく通常の教育も受けることができる。

 D・コスタは、「このプロジェクトは私の代理人の助けがあって始めることができたんだ。それは私が開けなかったような扉を開く可能性を子どもたちに与えることを目指している」と語った。

「子どもたちには道にたむろしてドラッグを常用するのではなく、学校で将来に向けた生活を過ごして欲しいんだ。負け犬ではなく、成功者になるために」

「学校はまだ大きなものではない。私はもともと故郷に恩返しをしたいと思っていたから学校を設立したんだ。ラガルトは小さい町だが少しずつ大きくなっている」

「学校にはいろんな専門家がいて、子どもたちに食料、医療、不足のない生活を与えている。コーチも楽しんでサッカーを教えているし、お互いに支えあっている。子どもたち全員が将来何らかの専門職に就くかどうかはまだ分からないが、学校が彼らのためになっていると私は確信している」

「学校の主な目標はサッカーより教育そのものにある。私は子どもたちに毎日通学してもらいたいんだ。私はお金をたくさん儲けたいと思ったことはあまりないが、自分の儲けで学校を設立できたことはすごく幸せだ」

 D・コスタはピッチ上ではディフェンダーに恐怖を与えているが、故郷では子どもたちに希望を与えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る