2015.02.16

新加入DFパウリスタがデビュー…アーセナル指揮官「良い危機察知能力」

パウリスタ
アーセナルデビューを果たしたDFパウリスタ [写真]=Getty Images

 アーセナルに新加入したブラジル人DFガブリエル・パウリスタが、クラブデビューを果たした。イギリス紙『デイリースター』が15日に伝えている。

 FAカップ5回戦が15日に行われ、アーセナルはチャンピオンシップ(2部相当)のミドルズブラと対戦。パウリスタは同試合で、先発出場しアーセナルでデビューを果たした。試合は、フランス代表FWオリヴィエ・ジルーの2ゴールで、アーセナルが2-0で勝利。パウリスタもフル出場し、FAカップ準々決勝進出に貢献した。

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は試合後、「ガブリエル・パウリスタは、エリア内で起死回生のタックルを決めていた。彼はディフェンスが好きで、良い危機察知能力を持っている。フィジカルとテクニックのクオリティーもともにいい」と同選手を称賛。さらに、「彼は言語が苦手だ。だが、賢いプレーヤーは洞察力で埋め合わせる。彼もパートナーの動きをしっかり見ていたし、よくやったよ」とコメントしている。

 アーセナルは21日に行われるプレミアリーグ第26節でクリスタル・パレスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る