FOLLOW US

バルサが後悔…放出したA・サンチェスとの再契約に意欲か

昨夏、アーセナルに加入したA・サンチェス [写真]=Getty Images

 バルセロナアーセナルに移籍したチリ代表FWアレクシス・サンチェスとの再契約を目指していると10日、イギリス紙『メトロ』が報じた。



 A・サンチェスは昨夏の移籍市場でバルセロナからアーセナルに移籍金3000万ポンド(約55億円)で移籍すると、すぐさまプレミアリーグに順応して目覚ましい活躍を見せ、これまでの公式戦32試合で18ゴールを奪っている。

 A・サンチェスを手放した決断を嘆くバルセロナサポーターも多い。新たに赴任したバルセロナのスカウトも同じ意見を持っており、「サンチェスならどんな強豪クラブでも欲しがるだろう」と、同選手との再契約を希望している旨を語った。

「私は彼をよく知っているが、なぜバルセロナが彼を手放さなければならなかったのかについては知らない。彼はプレミアリーグで最も優れたパフォーマンスを見せている選手の一人であり、ワールドクラスのプレーヤーだ」

「サンチェスは彼のポジションでは世界最高レベルの選手で、卓越した技術を備えている」

 アーセナルはA・サンチェスと長期での契約更新をすでに画策しているという噂がある一方で、バルセロナは2015年夏の移籍市場では他チームからの選手の獲得も禁止されているためにA・サンチェスの復帰は先のことになりそうだ。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA