FOLLOW US

マンUでの日々を語るディ・マリア「このクラブでのプレーに満足」

マンチェスター・Uでプレーするディ・マリア [写真]=Getty Images

 アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが、今シーズンから所属しているマンチェスター・Uでのプレーについて語った。『FIFA.com』が伝えている。

 ディ・マリアは昨夏の移籍市場でレアル・マドリードからマンチェスター・Uに加入した。一部では現状に不満を感じているため退団する可能性があると報じられているが、同選手は「僕はこのクラブでプレーすることに満足しているよ。周囲の人たちは多くの愛情を注いでくれる。それが最も重要なことなんだ」と主張。また、英語に関して「少ししか理解できないけど、学んでいるよ。早く習得したい」と語り、マンチェスター・Uで充実した日々を過ごしていることを明かした。

 その一方で、ディ・マリアは「次のステップはロサリオ・セントラルに戻ることだね」とコメント。さらに「このクラブを離れる時がきたら、アルゼンチンに帰ることになると思う」と述べ、将来は古巣である母国のロサリオ・セントラルでプレーすることを望んでいた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO