FOLLOW US

ミルナー、FK弾でチーム救うも反省「ホームで勝ち点を落とし過ぎ」

直接FKを決めたミルナー(手前、背番号7)[写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは7日、プレミアリーグ第24節でハルと対戦した。前節、首位チェルシーとの直接対決で引き分けに終わり、勝ち点差を縮めることができなかったマンチェスター・Cは、同試合も1-1と引き分けに終わった。

 前半に先制点を許したマンチェスター・Cは後半アディショナルタイム、途中出場したイングランド代表MFジェームズ・ミルナーの劇的FKで同点に追いついた。救世主となったミルナーだが、勝ち点3を取り損ねたことに悔しさを見せた。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 ミルナーは、「僕らは90分間を通して相手を脅かすことができなかった。今シーズン、僕らはホームで勝ち点を落とし過ぎている。それには失望しているよ」と肩を落とした。これでチェルシーとの勝ち点差は7に広がったが、「まだリーグ戦は終わっていない。僕たちがどれだけ試合に集中して臨めるかにかかっているんだ」と力強く語り、今後の巻き返しを誓った。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA