2015.02.03

ディ・マリアの家が泥棒に狙われる…警報機が作動しそのまま逃走

ディ・マリア
レスター戦に出場したディ・マリア(右) [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアの自宅に、泥棒が侵入しようとしていたことが明らかとなった。イギリス紙『サン』が報じ、『ガーディアン』などが伝えている。
 
 事件が起きたのは、1月31日に行われたプレミアリーグ第23節のレスター・シティ戦後。同試合にフル出場したディ・マリアが帰宅し、夫人と娘の3人で食事をしていた際、3人の男がドアを壊して家への侵入を試みたという。

 警報機が作動したため、犯人グループは何も盗らずにそのまま逃走。その後、警察による現場検証が行われ、ディ・マリアと家族はホテルに向かったと報じられた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る