FOLLOW US

チェルシーからレンタル加入のDFバートランドがセインツに完全移籍

サウサンプトンと4年半の契約に至ったバートランド [写真]=Getty Images

 日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは2日、チェルシーからレンタル移籍で加入しているイングランド人DFライアン・バートランドと、4年半契約の完全移籍で獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 25歳のバートランドは、チェルシーのアカデミー出身。2006年にトップチームに昇格するが、その後は下部リーグのノリッジやレディングなどにレンタル移籍を繰り返し、2011年4月にチェルシーのトップチームでデビューを飾った。2011-12シーズンのチャンピオンズリーグでは決勝のバイエルン戦に出場し、クラブの初優勝に貢献した。そこから2014年1月のアストン・ヴィラへのレンタル加入を経て、今シーズンからはサウサンプトンにレンタル移籍をしていた。

 今シーズンはここまでで公式戦27試合に出場し2ゴールを挙げ、クラブの躍進に貢献している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO