2015.02.03

マンU生え抜きのMFフレッチャーがフリーでWBAへ完全移籍

フレッチャー
WBAに完全移籍をしたMFフレッチャー [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uは3日、スコットランド代表MFダレン・フレッチャーが、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)にフリーで完全移籍をしたと、クラブ公式サイトで発表した。

 2月1日に31歳になったフレッチャーは、マンチェスター・Uの下部組織出身で2001年にトップチームに昇格し、2003年にチャンピオンズツアーのバーゼル戦でデビューを果たした。マンチェスター・Uで通算342試合に出場し、24ゴールを記録。プレミアリーグで5度の優勝、チャンピオンズリーグとFAカップではそれぞれ1度、リーグカップ戦は3度の制覇を経験していた。

 近年は潰瘍性大腸炎との戦いにも打ち克ち、復帰を果しており、13年目を迎えた今シーズンは、プレミアリーグで11試合、FAカップで1試合に出場。チーム内でも人望の厚かったフレッチャーは、ドレッシングルームでも重要な存在で、ルイ・ファン・ハール監督からイングランド代表MFマイケル・キャリックとともに副キャプテンに任命され、主将の同代表FWウェイン・ルーニーを補佐していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る