2015.02.01

5カ月離脱のFWスタリッジ、復帰弾で勝利に貢献し「最高な気分だ」

スタリッジ
復帰ゴールを喜ぶリヴァプールFWスタリッジ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは1月31日に行われたプレミアリーグ第18節で、ウェストハムと対戦し2-0で勝利。同試合で途中出場し復帰を果たしたイングランド代表FWダニエル・スタリッジが、試合後にコメントを残した。クラブ公式サイトが伝えている。

 負傷を繰り返し長期離脱を強いられていたスタリッジは、同試合の68分から途中出場し、昨年8月31日に行われたリーグ戦第3節のトッテナム戦以来となる5カ月ぶりの復帰を果たした。さらに12分後の80分に、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョのアシストで、復帰ゴールも獲得。昨年8月17日に行われたリーグ開幕節のサウサンプトン戦以来で、今シーズンの2ゴール目を挙げた。

 スタリッジは試合後、「勝ち点3獲得のためにチームメイトを助けることができて最高な気分だよ」と復帰の感想を語ると、「試合に出場し、チームの勝利に貢献すること。これが最も重要なことだ」と勝利に貢献できて満足している。

 また、復帰弾については「コウチーニョのプレーが素晴らしかった」とアシストをしてくれた同選手を称賛。さらに「素晴らしい関係を築いているから、彼は僕の走りを分かっていたし、僕は彼がどんなパスを好むかも知っていた。彼のおかげで僕の仕事は簡単だったよ」と、コウチーニョとの連携について明かした。そして、「彼が切り返したとき、ボールが来ることは分かっていた。しっかりコントロールして、枠をとらえるだけだっったね」とシュートの場面を振り返っている。

  リヴァプールは次節、7日にエヴァートンとの“マージーサイド・ダービー”に臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る