2015.01.30

負傷のチェルシーMFセスク、練習開始するもマンC戦は欠場の見込み

セスク
リヴァプール戦で負傷交代となったチェルシーMFセスク(中央) [写真]=Getty Images

 27日に行われたキャピタル・ワン・カップ準決勝セカンドレグのリヴァプール戦で負傷したチェルシー所属のスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、29日に軽めの練習を行ったと、イギリス紙『デイリーメール』が同日に報じた。

 現在プレミアリーグ首位を走るチェルシーは31日行われるリーグ戦第23節で、2位につけるマンチェスター・Cを、ホームのスタンフォード・ブリッジに迎えて対戦する。

 同紙によると、リーグ戦で最多の15アシストを記録しているセスクは、29日に練習復帰をしたが、チームトレーニングには参加できず、個別で軽いトレーニングを行ったと伝えられている。そのため、勝ち点差が5開いているマンチェスター・Cとの直接対決は欠場が見込まれている。

 なお、マンチェスター・C戦はセスクの代わりに、リヴァプール戦でも交代したブラジル代表MFラミレスの先発が予想されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る