2015.01.25

FA杯で2部のクラブに不覚のマンC…指揮官「混乱してしまった」

ペジェグリーニ
ミドルズブラに敗戦したマンCのペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは、24日に行われたFAカップ4回戦で、チャンピオンシップ(2部リーグ)のミドルズブラと対戦し0-2で敗戦した。試合後、マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督がコメントを残している。クラブ公式サイトが同日に伝えた。

 ペジェグリーニ監督は「6から7回、得点のチャンスがあった。前半は良くプレーしていたと思う」と試合を振り返ると、「先制を許した後、私たちは混乱してしまった。彼ら(ミドルズブラ)はカウンターアタック主体で、2点を許してしまった」と失点について言及。そして、「彼らが得点した後、私たちは良くやったと思う。結果的には、ミドルズブラのほうがとても良くプレーしていたから、次のラウンドに進むに値していた」と相手チームに称賛の言葉を送った。

 さらに同監督は、「私たちは、ここ2試合のホームゲームで得点を挙げていない。そしてここ5試合のホームゲームの内、4試合で2失点している。守備面も攻撃面もパフォーマンスを戻す必要がある」と最近の成績にも言及すると、「問題は、プレースタイルを変えなければならなかったことだ。1カ月もストライカーがいなかったからね」と、負傷でストライカーが不在していたことが問題だったと語った。

 そして、「今はストライカーが帰ってきて、ベストパフォーマンスになるまで時間が必要だ。我々のプレースタイルを維持しなければならない」とコメントし、「今は、チェルシー戦に向けて準備を行う。モチベーションには何も問題はない」と31日に行われるプレミアリーグ第23節のチェルシー戦を見据えた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る