FOLLOW US

アーセナル、ブラジル人DFパウリスタ獲得間近も焦点は労働許可証

アーセナルが獲得を目指すガブリエル・パウリスタ [写真]=Getty Images

 アーセナルが、ビジャレアルに所属するブラジル人DFガブリエル・パウリスタの獲得に近づいていることが明らかになった。23日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 現在24歳のパウリスタは、ここまでチーム2番目のリーグ戦19試合に出場し、6位につけるチームの原動力となっている。しかし、24日に行われるリーガ・エスパニョーラ第20節レバンテ戦の招集メンバーに含まれず、移籍することが濃厚になった。

 アーセナルは1500万ポンド(約26億4600万円)での獲得オファーを出している模様で、同クラブを率いるアーセン・ヴェンゲル監督も、パウリスタに対する関心を認めている。

 しかし大きな障害となるのが労働許可証の問題だ。パウリスタはイギリスでプレーする条件が揃っていないと見られる。

 ヴェンゲル監督は「ビジャレアルとパウリスタについての話し合いは進んでいる。我々は素晴らしい選手に対価を払う準備がある。あとは彼の労働許可が下りるかどうかだ」と、手続き上の問題以外は順調なことを明かしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA