2015.01.19

解説者のアンリが古巣生え抜きのコクランを後押し「彼はできる」

コクラン
マンC戦でフル出場し勝利に貢献したMFコクラン [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 18日に行われたプレミアリーグ第22節で、アーセナルはマンチェスター・Cと対戦し2-0で勝利した。同試合でイギリスメディア『スカイスポーツ』の解説者として本格的に活動を開始した元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、古巣アーセナルの今シーズン後半戦の復調を支える選手としてクラブ生え抜きのフランス人MFフランシス・コクランを挙げた。

 今シーズンも序盤戦で勝ち点を取りこぼしたアーセナルの弱点として、現地メディアでは、「一流の守備的MFの不在」という問題が指摘され、今月の移籍市場でも負傷者を出している同ポジションの補強が囁かれていたが、アーセナルは期限付きで2部チャールトンに移籍させていた23歳のコクランを呼び戻す形で補填した。

 アンリ氏はコクランについて、「彼はアーセナルが抱える問題の答えになり得るし、守備的MFで簡単にプレーできると思う。あのポジションでは規律を守らなければならない。センターバックなら誰しも、彼のような選手が前に入れば、簡単な試合ができる。彼はできるし、今日のような試合が続けられるかどうかはアーセナル次第だ」と語った。

 一方、アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督もコクランに関して、「彼は今までつらい経験を乗り越えてきたが、一方でそうした経験から学んできた。今日の試合でも非常に良くやった。チーム内部で解決策を見つけることは望ましい事だし、功を奏している」と話した。

 アーセナルは次節、2月1日にホームでアストン・ヴィラと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る