2015.01.18

5得点圧勝にモウリーニョ監督も満足「完璧な試合だった」

ジョゼ・モウリーニョ
チェルシーを率いるモウリーニョ監督(右)[写真]=Getty Images

 チェルシーは17日、プレミアリーグ第22節でスウォンジーと対戦し、5-0で勝利を収めた。

 ブラジル代表MFオスカル、スペイン代表FWジエゴ・コスタが2ゴールずつを挙げ大量リードを奪ったチェルシー。最後はドイツ代表MFアンドレ・シュールレがダメ押しゴールを決め、2位マンチェスター・Cとの勝ち点差を暫定ながら5に広げた。

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、「完璧な試合だった。全てが我々が望むように進み、特に後半は試合をコントロールしていた」と満足感を示し、「守備面は安定していたし、攻撃面ではしっかりとチャンスをモノにした。何より、彼らは野心的だった」と選手たちのパフォーマンスを高く評価した。

 勝利を喜ぶモウリーニョ監督だが、あくまでも目標はタイトル獲得であると主張する。

「タイトルの獲得なしに新しい歴史が生まれることはない。我々が素晴らしいプレーをどれだけ見せたとしても、もし20年間優勝しないのなら、誰もこのチームのことなんて覚えていないだろう。我々は、優勝しなければならないんだ」

 暫定的にマンチェスター・Cとの差が広がったことについても気を緩めず、指揮官は「まだまだ将来のある若いチームだ。我々は今シーズンも挑戦するし、何かを手にして歴史を作るために、限界に達するまで挑戦し続けるよ」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る