2015.01.18

今季初ゴールで勝利に貢献したマンUのウィルソン「自信になった」

ジェームズ・ウィルソン
QPR戦で今季初ゴールを決めたウィルソン [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第22節が17日に行われ、マンチェスター・Uは敵地でQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)と対戦し、2-0で勝利を収めた。

 途中出場したFWジェームズ・ウィルソンは、後半アディショナルタイムにチーム2点目となるゴールを記録。一度は相手GKに弾き返されたが、こぼれ球を再び拾い、ゴール左に流し込んだ。試合後、ウィルソンがクラブ公式チャンネル『MUTV』で喜びのコメントを残している。

 ウィルソンは、「昨シーズンの終盤にゴールを決めてから、今シーズンは苦しんでいた。だから、今日のゴールは自信になったし、次の試合以降もゴールを取っていきたい」と安堵の表情を浮かべ、「試合後のロッカールームでチームメイトが祝福してくれたんだ。とても嬉しかったよ」と、今シーズンの初ゴールを素直に喜んだ。

 試合を振り返ったウィルソンは、「(ルイ・ファン・ハール)監督からは、オンサイドのポジションを取り続けるよう指示された」と明かすと、「その上で落ち着いて、走り続けて、スピードで相手を抜く。それを心掛けてゴールを決めることができた」とコメント。さらにゴール数を伸ばしていきたいと意欲を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る