FOLLOW US

アグエロ復帰のマンC、敵地でエヴァートンと引き分け2位へ転落

途中出場したマンCのアグエロ(左) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第21節が10日に行われ、エヴァートンとマンチェスター・Cが対戦した。

 チェルシーと並んで首位に立つマンチェスター・Cは、アフリカ・ネーションズカップに出場するヤヤ・トゥーレが不在となったが、負傷明けのセルヒオ・アグエロやヴァンサン・コンパニがベンチ入りした。

 試合は互いに無得点のまま迎えた後半に動く。67分にアグエロを投入してゴールを狙うマンチェスター・Cは、74分にカウンターからチャンスをつかむ。右サイドから攻撃を仕掛け、最後はダビド・シルバがシュート。DFに当たったボールをフェルナンジーニョが頭で押し込み、先制点を奪った。

 しかし、ホームのエヴァートンもすぐに反撃。78分、左サイドからのFKをニアサイドでスティーヴン・ネイスミスが合わせて同点に追いついた。

 その後、マンチェスター・Cはサミル・ナスリがペナルティーエリア手前からミドルシュートを放つなど勝ち越しを狙ったが、スコアは動かず試合は1-1で終了。同時刻に行われた試合で、チェルシーがニューカッスルに勝利したため、マンチェスター・Cは2位に転落している。

【スコア】
エヴァートン 1-1 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 74分 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
1-1 78分 スティーヴン・ネイスミス(エヴァートン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO