FOLLOW US

バルサ退団から半年…元スペイン代表GKバルデスがマンUと1年半契約

マンチェスター・Uと1年半契約を結んだV・バルデス [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uは8日、元スペイン代表GKビクトル・バルデスと18カ月の契約を結んだと発表した。1年間の契約延長オプションがついている。

 間もなく33歳の誕生日を迎えるV・バルデスは2014年3月に右ひざの前十字じん帯を断裂。戦列を離れたまま昨シーズン限りでバルセロナを退団し、無所属となっていた。退団後はマンチェスター・Uを率いるルイス・ファン・ハール監督からの許可を受け、同クラブの施設でひざのリハビリを行っていた。

 契約締結に際しV・バルデスは、「マンチェスター・Uと契約したことは本当に誇らしいことだ。ルイス・ファン・ハールとクラブには、施設でリハビリとトレーニングをすることを許可してくれて、感謝の言葉を言いたい。短い時間だけど、すでに特別なクラブだと感じている。バルセロナ時代にファン・ハールとはともに過ごしたことがあったし、マンチェスター・Uでまたともに仕事をする機会を得ることは夢だった」と喜びの声を寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO