FOLLOW US

マンC、スウォンジーFWボニーの獲得が数日以内に決定か…英紙報道

マンC移籍が迫るスウォンジーFWボニー [写真]=Getty Images

 スウォンジーに所属するコートジボワール代表FWウィルフリード・ボニーのマンチェスター・Cへの移籍が近日中に発表される見込みだと、イギリス紙『デイリーミラー』が7日に報じている。

 ボニーが、以前から噂されていたマンチェスター・Cへの移籍について言及。同クラブと移籍交渉を行っていることを明かした。

 移籍についてボニーは「うまく行っている。まだ話し合いは行われているけれどね」と明言。さらに「選手なら誰だって、チャンピオンズリーグとワールドカップでプレーをしてみたいと思っている。選手の望みだ」と、チャンピオンズリーグ出場を望んでの移籍だと明かし、「いいチャンスの時もあれば、そうではないこともあるけれど、僕は一歩ずつ、チャンスを掴んで行く」とコメントしている。

 また、17日から赤道ギニアで開催されるアフリカ・ネーションズカップにコートジボワール代表として出場する同選手は「今は、代表チームに合流して代表の試合に集中する」とするも、「代表の試合に集中して、君たちと同じようにニュースが届くのを待っている」と語った。

 なお、ボニーの代理人であるフランシス・カクー氏も「数日以内に決定するだろう」と明言。そのため、同紙はボニーの移籍が近日中に決定、発表されるとし、移籍金は3000万ポンド(約54億円)だとも報じている。

 26歳のボニーは、オランダのフィテッセで公式戦77試合に出場し58ゴールを記録。2013年7月にスウォンジーへの移籍を果たしており、今シーズンはプレミアリーグで20試合に出場し9ゴールを挙げている。2014年11月にはスウォンジーとの契約を2018年まで延長していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO