2014.12.29

選手たちを称えるヴェンゲル監督「安定した戦いができている」

ヴェンゲル
アーセナルの指揮を執るヴェンゲル監督 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、28日に行われたプレミアリーグ第19節のウェストハム戦について言及した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アーセナルは前半で2点を奪取。後半に入って1点を返されたが、2-1で勝利を収めた。この結果、勝ち点を33に伸ばし、ウェストハムを抜いて5位に浮上している。

 試合を振り返ったヴェンゲル監督は「納得できる戦いだ。GKから前線の選手まで、良い守備を見せていた。誰もが自分の仕事をしていたと思う」と選手たちを称えた。

 また、同監督は「やらなければならないことはたくさんある。だが、最近の6、7試合で、我々は安定した戦いができていると思う。良い方向に向かっているよ。次はサウサンプトンとの難しい試合になる。しっかり回復して準備を整えたい」と述べ、現状に手応えを感じていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る