2014.12.29

2位マンC、ホームで痛恨ドロー…昇格組バーンリーが2点差追いつく

2点差を追いつかれ、マンCが痛恨のドロー [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第19節が28日に行われ、マンチェスター・Cとバーンリーが対戦した。

 第18節を終えて勝ち点42のマンチェスター・Cは、首位チェルシーと勝ち点差3の2位。昇格組のバーンリーをホームに迎えた一戦では、GKジョー・ハートのほか、サミル・ナスリやダビド・シルバ、フェルナンジーニョらが先発メンバーに名を連ねた。

 先制したのはマンチェスター・Cだった。23分、パブロ・サバレタのオーバーラップから右サイドを攻め込むと、ペナルティーエリア右側でパスを受けたナスリが最終ラインの背後へスルーパスを送る。裏を取ったヘスス・ナバスがグラウンダーでマイナスに折り返し、ダビド・シルバが反応。トラップから巧みな反転を見せ、左足シュートでゴールネットを揺らした。

 均衡を破ったマンチェスター・Cは、先制から10分後に追加点。ペナルティーエリア手前でパスを受けたフェルナンジーニョが鮮やかな右足ミドルシュートでゴール右隅を射抜き、2-0で前半を終えた。

 2点リードで後半を迎えたマンチェスター・Cだが、開始早々に1点を返される。47分、左サイドからゴール前へパスを出され、最後はジョージ・ボイドに詰められてスコアは2-1となった。

 1点差に迫られたマンチェスター・Cは、62分にステヴァン・ヨヴェティッチ、76分にフランク・ランパードを投入してテコ入れを図る。しかし81分、ゴール前の混戦からバーンリーのアシュリー・バーンズに豪快に蹴り込まれ、同点弾を許した。

 試合は2-2で終了。マンチェスター・Cはホームで2点差を追いつかれ、痛恨の引き分けに終わった。

【スコア】
マンチェスター・C 2-2 バーンリー

【得点者】
1-0 23分 ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
2-0 33分 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
2-1 47分 ジョージ・ボイド(バーンリー)
2-2 81分 アシュリー・バーンズ(バーンリー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る