2014.12.28

ロジャーズ監督がバロテッリの放出を否定「今のチームを維持する」

バロテッリ
リヴァプールに所属するバロテッリ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、イタリア代表FWマリオ・バロテッリの放出を否定した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 今夏の移籍市場でリヴァプールに加入したバロテッリは、今シーズンのプレミアリーグでいまだ無得点。バルセロナへ移籍したウルグアイ代表FWルイス・スアレスの穴を埋めることができておらず、一部では日本代表DF長友佑都が所属するインテルへの移籍などが噂されている。

 しかし、ロジャーズ監督は「我々には多くの試合や大会がある。現在は、今のチームを維持することが重要だ」とコメント。ヨーロッパリーグやFAカップなどが控える今後の日程を考慮し、来年1月の移籍市場で放出する考えがないことを明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
リヴァプール
57pt
マンチェスター・U
56pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
65pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
51pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
インテル
51pt
欧州順位をもっと見る